HOME >旧サービス > 専用サーバー blue Box(1st) > 各プランのご利用目安

各プランのご利用目安

各プランのご利用目安

bluebox Hosting Serviceでは、サーバのスペックに応じて全6プランをご用意しております。

サーバ負荷は当面見込めないが、セキュリティ優先で専用サーバをご利用になりたい企業ユースから、専門的なホスティングサービス提供をお考えのお客様まで、用途に合わせお選びいただけます。

「エントリー」プラン

メモリやハードディスクの増設は行えませんが、セキュリティを重要視するので共有サーバでの運用は避けたいなどの企業ユース向けプランです。
高速CPUを採用、複数のバーチャルドメインサイトも、Webサーバ管理インタフェースにて簡単に設置できるので、部署ごと、プロジェクトごとのホストドメイン運用も可能です。

> 企業ユース・デザイン会社様向け。

「ベーシック」プラン

CPUに高速なCeleronを採用した、blueboxのベーシックなスペックです。
ハードディスク容量は必要十分な80GB、運用負荷にあわせメモリ増設やバックアップ用ハードディスクの搭載も可能なプランです。複数のバーチャルドメインサイトも、Webサーバ管理インタフェースにて簡単に設置可能です。

> 低予算の、中・小ホスティングサービス提供向け。

「スタンダード」プラン

CPUにさらに高速なPentium4 3.0GHzを採用した、blueboxスタンダードスペックです。
アプライアンスサーバとして定評のあった、あのSun Cobalt RaQ550™の後継機としてブラッシュアップされたプラン。むろんスペックは40GBハードディスク、Pentium3 1GHzのSun Cobalt RaQ550™に比べ大幅に機能強化を果たしております。

> 必要十分なスペック。長く使える、ホスティングサービス提供向け。

「ミラーリング」プラン

あのSun Cobalt RaQ550™ミラーリング機の後継機としてブラッシュアップされたプラン。むろんスペックは40GBハードディスク、Pentium3 1GHzのSun Cobalt RaQ550™に比べ大幅に機能強化を果たしております。
サーバ内臓のハードディスク2台に、「同時」に「同一」のデータを「継続」して書き込むので、ディスク1台が障害となってもデータやシステムがダウンしたり、失われたりしないことを期待出来るシステムです。

> 万が一の障害をお考えになれる企業、お客様向け。

「セキュア1」プラン

「ミラーリング」プラン同様、ハードディスクのコピーを行いますが、OS上のプログラムで稼動させるのではなく、サーバ機器のLSIで稼動させるので高速で処理が可能となっております。また"ホットスワップ"対応ですので、片方のハードディスクに障害が発生しても、サーバの電源を落とさずに交換が可能となります。サーバダウンを許されないホスティングサービスの提供や企業ユースに適しています。

> さらに、ノンストップ運用が可能なハイスペックプラン。

「セキュア5」プラン

"ホットスワップRaid5"に対応しており、2台のハードディスクが同時に障害を起こさない限り、データを復元し運用を継続することが可能となります。ミラーリング(Raid1)が、"ディスクのコピー"ならば、Raid5は"データの冗長化による保存"となり、最も安全かつ高速なプランとなります。

> さらに高速・冗長性を見込んだ、最強のスペックプラン。

  • LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。
  • ターボリナックス、Turbolinuxはターボリナックス株式会社の登録商標です。
  • ハイパーボックス、HYPER BOXは株式会社ハイパーボックスの登録商標です。
  • その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。