HOME >旧サービス > ホームページサービス サーバー主要機能

ホームページサービスの主要サーバーは、弊社特別仕様のSun Cobalt RaQ550サーバーアプライアンスを使用しています。

Sun Cobalt RaQ 550 特徴・機能・利点

仮想サイトサポート

1台で多数のユーザ・ドメイン・サービスが可能
名前ベースの仮想サイト(単一のIPアドレスで複数ドメインに対応)またはIPベースの仮想サイト(各ドメインに1つのIPアドレス)をサポート。IPベースの仮想サイトでは帯域幅管理によりトラフィックの上限を設定可能。

ウェブサービス

インストール・設定済みの各種ウェブサービス
HTTP/1.1に対応したウェブサーバを提供。さらにCGI、SSI、PHP、ASP(Active Server Pages)、JSP(Java Server Pages)、Java Servletの統合的サポートによりダイナミックなウェブサービスが提供可能。

電子メールサービス

インストール・設定済みのメール・サービス
ドメイン別メール・アカウント、自動応答、自動転送、メーリングリストなどのサービスを提供。サービスはクライアントで管理できるので電子メール管理者の負担を軽減。

Sun Cobalt BlueLinQ

ソフトウェア・アップデートや新規サービスを自動的に提供
ソフトウェア・アップデートや新規アプリケーションの公開情報が自動的に管理者に通知され、ワンクリックでのダウンロード、インストールが可能なサービス。

セキュリティ機能

Sun Cobalt RaQ 550のセキュリティ機能を強化
SSHやSSLによりセキュアな通信を実現します。さらにポートスキャン検出機能やバッファオーバーフロー保護機能により攻撃からSun Cobalt RaQ550を保護します。

ジャーナリング・ファイル・システム

ファイルシステムの強化
XFSのもつジャーナリング機能により、ファイルシステムを強化。高速な起動処理で障害時の回復までの時間を最小限にします。

サーバー主要機能

Webサービス
  • HTTP/1.1に対応したApacheウェブサーバー
  • ユーザー発行(FTPアカウント)
  • Telnet/SSH
  • CGI、SSI、PHP
  • ASP(Active Server Pages)
  • JSP(Java Server Pages)、Java Servlet(tomcat)
  • サーバ利用情報統計機能(analog)
  • SSL
メールサービス
  • ユーザー発行(メールアカウント)
  • テキストファイル形式でユーザーリストのインポート/エクスポート可能
  • 自動応答
  • 自動転送
  • メーリングリスト(majordomo)
Webブラウザ管理画面

上記の機能設定はすべてWebブラウザ管理画面(Sun Cobalt Server Desktop)より簡単に行うことができ、SSLアクセスも対応しています。英語と日本語の2つが同時にサポートされます。また、ユーザのウェブブラウザに設定された言語が自動的に検出されるため、複数のユーザが異なる言語を使ってサーバ管理インタフェースを同時にブラウズできます。

システム管理機能

  • Sun Cobalt サーバ管理インタフェース(SSL 対応)
  • Sun Cobalt BlueLinQ ソフトウェア配布サービス
  • Sun Cobalt ActiveMonitor(システムモニタ)
  • Active Assist リアルタイム・ヘルプ

サーバー管理機能

  • 仮想サイト対応ウェブサーバ機能(apache)
  • 電子メールサーバ機能(sendmail, qpopper, imapd)
  • メーリングリスト機能(majordomo)
  • FTPサーバ機能(proftpd)
  • DNSサーバ機能(bind)
  • ASPサーバ機能(Sun Chili!Soft ASP)
  • JSP / Servlet サービス(tomcat)
  • 帯域幅管理機能(Sun Cobalt Bandwidth Management Software)
  • 静的ルート設定機能
  • SNMPサービス
  • Telnet/SSHサーバ機能(telnetd/sshd)
  • ポート・スキャン検出機能
  • バッファ・オーバーフロー保護機能
  • UPSオプション設定機能
  • Legato Networker クライアント機能

RPMバージョン(抜粋)

  • glibc-2.2.3-C4
  • analog-4.1-1C2
  • emacs-20.7-1
  • gzip-1.3-15
  • logrotate-3.5.9-1C1
  • quota-3.01-pre8C2
  • perl-5.6.0-9
  • tar-1.13.17-3C1
  • tcl-8.3.1-53
  • tclx-8.2.0-53
  • tcp_wrappers-7.6-10
  • tcpdump-3.4-19
  • tcsh-6.10-5C1
  • telnet-0.17-stackguard18C1
  • traceroute-1.4a5-24.6x
  • wget-1.5.3gold-2
  • which-2.9-2
  • zip-2.3-4
  • gd-1.8.3-1C1
  • gdbm-1.8.0-3
  • glib-1.2.7-C2
  • gmp-3.1.1-1
  • libc-5.3.12-31
  • libjpeg-6b-10
  • libpng-1.0.5-3
  • libstdc++-2.95.3-1
  • make-3.79.1-5
  • pythonlib-1.23-1
  • kernel-2.4.16C12_V-1
  • gd-2.0.1-1C1
  • gd-devel-2.0.1-1C1
  • glibc-devel-2.2.3-C4
  • glib-devel-1.2.7-C2
  • imap-devel-2000c-
    stackguardC2
  • gcc-2.95.3-1
  • openssl-devel-0.9.6-2C1
  • php-devel-4.0.6-C4
  • zlib-devel-1.1.3-25.7
  • openssl-0.9.6-2C1
  • openssh-2.9p2-12C4
  • apache-1.3.20
  • apache-mod_perl-1.3.20
  • apache-admsrv-1.3.20
  • cgiwrap-3.7-Alpine_C2
  • frontpage-5.0-2
  • php-4.0.6-C4
  • jakarta-tomcat-3.2.3-1C3
  • imap-2000c-stackguardC2
  • elm-2.5.3-6
  • pine-4.44-C1
  • procmail-3.13.1-alpine2C2
  • qpopper-3.1.2-stackguardC2
  • sendmail-8.11.6-1C3stackguard
  • poprelayd-2.0-9
  • nkf-1.0-5
  • bind-9.1.1-stackguard1C4
  • samba-2.0.7-4C3
  • proftpd-1.2.4-stackguardC4
  • CGI.pm-2.56-C3
  • GD-1.33-1C2
  • HTML-Parser-3.25-C1
  • LWPng-alpha-0.24-1
  • MIME-Base64-2.12-1
  • GDTextUtil-0.75-1
  • GDGraph-1.32-1
  • GDGraph3d-0.42-1
  • postgresql-7.2-1C1.72
  • MySQL-3.23.38-1C3

インフォメーション

RaQ550 デモ