HOME > ツール > かんたんツール > ログ削除ツール

  • 本ページの内容は、共有サーバ blue Block WEBサーバ SE2でご提供している内容です。
  • blue Block WEBサーバをご利用の場合、またblue Block以前の共有サーバサービスをご利用の場合、画面などが一部異なる場合がございます。

ログ削除ツール

お客様サイトのディスク容量内に保存されている、ウェブ/メール/FTPのアクセスログを記録した利用状況ログファイルを削除するツールです。

ログイン

ログイン情報の入力
  • (1)お客様サイト名をホスト名から入力してください。(例 www.example.com)
  • (2)(1)で入力したサイトのサイト管理者ユーザ名を入力してください。
  • (3)(2)で入力したサイト管理者ユーザ名のパスワードを入力してください。
  • 「ログイン」ボタンをクリックしログインしてください。

ログ削除フォーム

ログファイルの削除
  • (1)にお客様サイトの情報が表示されます。削除した利用状況ログファイルは元に戻すことができませんので、対象サイトに間違いがないかご確認ください。
  • (2)にご利用サーバのログファイルの一覧が表示されます。削除したいログファイルをチェックし、ページの一番下にある削除ボタンを押すことでログを削除することが出来ます。
  • 全てのログを削除する場合は、(3)の「全削除」にチェックを入れて、削除ボタンを押してください。
ログ全削除の際の注意事項
  • ご利用サーバの利用状況ログファイルは [/logs/年/月/日] というディレクトリ構造で保存されています。この利用状況ログファイルを一括削除する場合は、ページ下部にある「全削除」にチェックを入れて、削除ボタンを押してください。お客様サイトのディスク容量内に保存されている全ての利用状況ログファイルが削除されます。
  • ログ削除ツールは、肥大化した利用状況ログファイルがディスク容量を圧迫している場合など、緊急の際にのみご利用ください。なお、先にご説明いたしました通り、削除した利用状況ログファイルは元に戻すことができません。ログファイルを削除する際は、事前にFTPソフトなどを使ってお手元にバックアップを保存いただきますようお願いいたします。