TCO削減のお手伝いをいたします

ドメインキーパーでは、多彩なアウトソーシングサービスにより、 システムの運用・保守をお手伝いします。

ドメインキーパーのシステム運用・保守の特徴

ホスティングプロバイダとしての実績

長年に渡り、ホスティングサービス、ハウジングサービスをご提供してきた弊社のノウハウを お客様システムの運用・保守に活かすことで安定した環境を実現いたします。

トラブルに強い

長年の運用経験と24時間有人での電話サポート・技術対応を行う当社では、 時間を問わず発生するサーバ過負荷などのトラブルに対応いたします。

万全のサポート体制

幅広いサービスを提供している弊社では、トラブル時の原因切り分けなどでも、 問い合せ窓口を統一でき、情報の統一と迅速なトラブル対応が実現できます。

業務委託契約例

コスト部門で課題となりやすい、サーバ運用管理、夜間対応なども弊社に アウトソーシング(保守契約)いただくことで、運用コストを削減することができます。

業務委託前の問題点 弊社に業務委託結果

昼は営業、夜はサーバ運用。 少数名ではサービス品質向上は望めない。 営業活動に集中したい。

サーバ運用管理をアウトソーシング
売上向上:年間15%向上

サーバ管理をアウトソーシングすることで 営業活動に専念。また豊富な専門知識と経験による 対応で、サービス品質も向上。

営業時間内でのサーバ保守には対応できるが、 深夜時間帯での対応が困難。対応スピードも遅く、 顧客不安を発生させてしまう。

夜間対応のアウトソーシング
費用対効果:年間300万削減

深夜時間帯のお客様対応をアウトソーシングすることで 顧客不安を解消。障害発生時の状況レポート報告により、 お客様に満足いただける対応を実現。

安定した継続提供が必要な事業だからこそ 運用部分に関してアウトソーシングを行い、 他の事業開発に集中して企業力を高めたい。

事業単位でのアウトソーシング
費用対効果:年間約3,000万削減

現在の運用状況についてヒアリングを行い、 場合によっては業務改善を含めた再設計を提案。 アウトソーシングの実施により顧客対応も向上。

サーバ移転や統合もお任せください。

システム開発やサーバ移転の経験が豊富な弊社だからこそ どのような環境の移転にも対応いたします。 また分散したサーバを弊社にまとめて移転・運用していただくことで 大幅なコスト削減が可能となります。

お客様がご利用中のサーバを、そのまま弊社データセンターに移動させる 「物理移転」、データのみを新たなサーバに移転させる「データ移転」のいずれも ご選択いただけます。なおデータ移転の場合は元サーバとまったく同じ環境を 構築することが可能です。

お問い合せ

お見積もり、システム開発に関するお問い合せなどお気軽にご相談ください。